TRAINERS / FACILITATORS / CONSULTANTS 講師・ファシリテーター・コンサルタントのご紹介

平本 あきお パートナー講師

プロフィール

1965年 神戸生まれ。 東京大学大学院(専門は臨床心理)修士課程修了。クリニックや病院でのカウンセラー、専門学校講師、セミナーリーダー等を経る。1997年渡米。シカゴの大学院(Adler School ofProfessional Psychology)でカウンセリング 心理学修士課程修了。精神科デイケア、小学校、州立刑務所で心理カウンセ リングを実施。 NLP(神経言語プログラミング)やコーチング他様々な手法も取り入れる。2001年9月帰国。以来、大手電気メーカーでの企業研修をかわきりに、多数の民間企業・官公庁をサポート。公開セミナーも多数。経営者・起業家・投資家・アスリート・ 著名人への個人セッションが人気。他、メディア・執筆等で活動中。 大リーガーを1対1でメンタルの側面からサポートすることで、競技の結果・成績に直結。 早稲田大学ラグビー部中竹監督(大学選手権優勝)や柔道100キロ超級石井慧選手(北京オリンピック代表)、他も継続サポート中。“プラスをもっとプラスに“導くメンタルコーチ。◇日本トランスパーソナル学会 理事◇NPO法人HAPPY&THANKS 相談役

主な担当プログラム

  • 心のスイッチ(講演)
  • NLPコーチング
  • リーダーシップ
  • モチベーションマネジメント
  • モチベーショナルキャリアデザイン
  • エグゼクティブ・コーチング

メッセージ

「自立」と「協力」の人材育成へ、意識変革を起こすことに命を懸けています。トップアスリートの結果を出してきた現場のノウハウから、社員のモチベーションを確実に上げ、あなたの組織の生産性があがることを約束します。

受講者の声

  • 平本講師のパワフルな内容と、その生き様に深く感動しました。また、コミュニケーションにおいて、小手先のスキルやテクニックだけでは無く、相手への尊敬や信頼・・・等々が非常に重要である、という知識を得られた点で収穫がありました。自身の経験から漠然と理解(把握)していたが、コミュニケーションの定石としても重要な要素である!ということを認識できて非常に有益でした。(30代・女性・監査法人)
  • 主に自身のチームメンバーや部下などとのスムーズなコミュニケーション能力の向上と過去を振り返って未来へどう進むか人生(仕事)への道筋を考える時間であった。メンバーを無条件に信頼することの大切さや一人一人の個性にあった対応が求められ、又相手もこちらの気持ちや立場などを察する能力が必要だということを学べた。(40代・コンサルティング)
  • 平本講師は人柄も親近感がわく方で、休憩時間にも相談に乗って頂けてよかったし、研修は自身の経験を交えながら話したり、沢山の例を挙げて話して下さり非常に分かりやすかった。また、ジェスチャー、言葉の抑揚など』私も実行してみたいと思う筋が多かった。(30代・製造)

企業研修プログラムについてさらに詳しく知る