RECRUIT 採用情報

得意の語学力を活かし急成長中!
日本社会のグローバル化に貢献したい。

  • シモナ・ドボルスカ

  • 2017年度入社
  • 海外チーム(東京本社)

プロフィール

プロフィール

スロバキアの自然豊かな町で生まれ育つ。大学は教育&美術を学ぶためにチェコへ、学生時代に日本へ1年留学。2016年よりを静岡県三保の松原の旅館で接客を1年経験。2017年入社、主に海外のパートナー校とのコミュニケーションを通じて日本のクライアントのグローバル化に携わる。趣味は、美術、歌、言語、旅行、イベント企画参加(プライベート&ボランティア)、ブログ執筆、と多数。大のモー娘。ファン。

グローバル・エデュケーションに入社しようと思ったきっかけは?

グローバル・エデュケーションに入社しようと思ったきっかけは?

大学生の時、1年間日本に留学し、たくさんの人と出会い、たくさんのサポートをいただきました。大学卒業後、今度は自分が何か日本に貢献できることを探していた時に、グローバル・エデュケーションに出会いました。日本社会の様々な場面でグローバル化が求められる中、外国人として日本企業のグローバル人材育成のお手伝いができるという点に非常に興味がわき、現在に至ります。
今の仕事では、海外のパートナーとのやり取りをメインとし、全体として日本企業の社員さんのグローバル化を支援しています。

どんな会社ですか?また、どんな仕事をしていますか?

どんな会社ですか?また、どんな仕事をしていますか?

一言でいうと「ユニーク」な会社です。社員は皆さん海外で生活したことある経験があったり、色んなことについて知りたがって、自分の考えをしっかり持っています。
海外チームでは、クライアント企業の海外研修の企画・運営を担当しています。私はそこで、主に海外パートナー校とコミュニケーション取り、時には交渉をしたりもします。海外とのやり取りは英語を使い、社内では日本語なので、自分の得意な両方の言語を活かせています。
その他にも、マネジメントやコミュニケーション、チームで働くことなど、今まで経験したことのないことを挑戦させてもらいているのが、この会社・仕事でのいいところでもありやりがいを感じます!

今後どんな成長を遂げていきたいですか?

今後どんな成長を遂げていきたいですか?

今後の課題はズバリ「解決力」です。お客さんのサポートをしていく中様々なシチュエーションにあたってソリューションを探し適切に解決することを目指しています。
例えば、海外研修派遣者現地でホストファミリーとコミュニケーションの誤解トラブルがあった際に、解決策を考えたり、異文化間のコミュニケーション方法のアドバイスをしたりする時があります。そういったときの「解決力」を今後さらに伸ばしていきたいです!

インタビュー一覧に戻る