RECRUIT 採用情報

日々成長しながら、世界との接点を持って働く。
1人で幅広い業務を任せてもらえる!

  • 山田 貴也

  • 国内コーディネーター(大阪支社)

プロフィール

京都市出身。寺院の境内にある保育園で毎日座禅を組まされた後、高校まではキリスト教の学校に通い聖歌を暗唱させられる。大学では法学を学び、ヨーロッパでのバックパッカー経験により異文化に強く興味を持つようになる。金融機関勤務を経て現職。趣味は、バンド活動・読書・ライブ鑑賞・海外一人旅・寺社仏閣巡り。

グローバル・エデュケーションに入社しようと思ったきっかけは?

グローバル・エデュケーションに入社しようと思ったきっかけは?

  • 「自身が大きく成長」
    ヒト分野のコンサルタントなので、まず自分自身が人材育成系の知識を身に付け、実践していく必要があります。そういう環境で働く事で自分自身が大きく成長できると感じました。
  • 「日本社会全体の課題を解決」
    日本企業にとってこれから「ヒト」問題解決の重要性がますます大きくなっていきます。今後どんどん成長する市場の中で、その課題を解決するために働きたいと感じました。
  • 「グローバル分野での仕事」
    今後、自分自身にとってグローバル分野で生き残っていくスキルは必須だと感じました。そのため世界各国と様々なネットワークを持ち、グローバルに働ける当社を志望しました。

どんな会社ですか?また、どんな仕事をしていますか?

どんな会社ですか?また、どんな仕事をしていますか?

仕事内容として、現在は新規開拓・既存営業・研修のアテンド・企画運営・ウェブマーケティング戦略立案・メールマガジン作成等々…いろいろとやらせていただいています社歴の浅い自分にもこれだけ仕事を任せていただいているので、大きなやりがいとなっています。

なので若手にもいろいろなチャンスをくれる会社です。元々マーケティングは未経験でしたが、自分で勉強していて「やってみたい!」と手を上げたらやらせてもらえました。

私は大阪支店所属です。現在大阪は少ない人数で運営しており、いつもどこにランチを食べに行くかで揉めるような、和気あいあいとした雰囲気で働いています。

仕事をしていて嬉しかったことは?

仕事をしていて嬉しかったことは?

月並みですが「お客様に喜んでいいただいた」時ですね。人材育成分野は数値で効果が測れない・目に見えない所が多いです。だからこそ当社の研修を通して「成長できたと実感できた」「大変だったが本当に有意義だった」「人生が変わった」と言っていただけると、本当に嬉しいです。先日も半年間のプログラムの総括として、最終プレゼンテーションを実施したのですが、受講者の方々が大きく成長されて、堂々と発表を行う姿涙が出そうでした。

また、「この研修を通して今後こうなりたい」「今後はこういう能力を磨いてこういう分野でがんばりたい」と自身のキャリアに対して非常に意欲的に考える方と接する事が多いです。そういう人たちと交流できることは自分自身のキャリアを考える上でも大きなプラスになっています。

今後、どんな成長を遂げていきたいですか?

今後、どんな成長を遂げていきたいですか?

日本の企業をヒト分野から変えていける力を養いたいです。そのために「企業の抱えている問題をしっかり分析できる力」「その問題に対して適切な解決策を提供できる力」「解決策を提供した後も効果測定・アフターフォローを的確に実施できる力」を磨いていきます。自分自身の人材育成関連の知識拡充を続けて、お客様に最適な提案ができるように今後も精進していきます。

インタビュー一覧に戻る