布留川 勝の人材育成の現場日記

自分流イキイキ仕事術

2007/01/31

リーダーシップ

d5adc2e2.jpg先週N社にて『自分流イキイキ仕事術』というタイトルで2時間の講演会を行った。
講師は平本相武氏(http://www.globaledu-j.com/e/e4.html#t04)である。

予想を超えて95名の参加者で会場は満員だ。スタートするとあっという間に全員が10名のパートナーを探し始めるゲームが始まった。平本さんのセミナーやワークショップは、いつも時間があっという間に過ぎていく。今回の参加者の多くは博士号や修士号をもつ高学歴者も多く、初めは戸惑いがちであったが、3分後には会場内は大騒ぎである。

2時間後、会場を出て行く参加者の顔はニコニコである。

先日送られてきたアンケートにはこんなコメントがあった。

・こんなにおしゃべりしたのは久しぶりでした
・とても楽しくやる気がわいてきました。ありがとうございました。
・考え方を少しでも変えて行きたいと思います。
・社員が元気の出る講師の方(平本先生のような)に次回もお願いしたい。
・あっという間の2時間でした。先生の講演(話)をもっとたくさんの社員が聞く機
会があると会社の何かが変るかもしれないと思います。
・是非長時間の研修を受けてみたいと思いました。自分の子供にも受けさせたいで
す。

平本さんのメッセージはシンプルだが、強烈だ。

何のために(自分らしさ・価値観)それをするの?
どうなりたいから(ありたい姿・ビジョン)それをするの?

何のために働くの?どうなりたいから一流大学に行って一流企業に入るの?
うーん……

最近、 『個人の自立』 に関するコースが多くなってきている。

(写真は平本さんと会場の様子)


グローバル人材育成研究会のお申込はこちら

関連記事

人気記事

グローバル人材育成研究会【G研】のお申込みはこちら

ページ上部へ