SEMINAR セミナー

グローバル人材育成研究会(G研)の開催情報

グローバル人材育成研究会(G研)は、グローバリゼーションに適応し、グローバル市場で勝つための「組織開発と人材育成」をどう行うのかを一緒に考え、企業の人事担当者同士が「経験やナレッジの共有」を行うワークショップ形式の研究会・セミナーです。

組織開発と人材育成を考えるための、情報提供・意見交換・ネットワーク作りの場として、2002年から毎月開催しています。業界を問わず、延べ5000名以上の人材育成ご担当者様にお越しいただいております。毎週様々なテーマにおける最新の人材育成課題を取り上げてオンラインライブ配信形式でお届けしておりますので、 ご興味をいただいたテーマの回に是非お気軽にご参加ください。

セミナー風景

セミナーの流れ

第1部では、400社様以上のソリューション事例から独自に分析、厳選した人材育成・組織開発のトレンドをご紹介します。
第2部では、当社のパートナー講師、海外のビジネススクールや語学学校、ときにはご導入企業様をゲストにお迎えし、刻々と変化するグローバル&自立型人材育成の「いま」を皆さんと議論します。
第3部では、ゲストスピーカーとの対談やご参加の皆様との対話を通じ、各社様の人材育成課題解決のヒントとなる場を目指しています。
研究会後に懇親会を行うこともあります。

お申込みについて

企業の人材育成ご担当者であれば、どなたでも無料でご参加いただけます。

※企業の人材育成ご担当者に限定させていただいております。個人の方、ご同業の方はお断りさせていただいております。

第267回 【ライブ配信・無料】
優秀な次世代リーダーのやる気を引き出す
実践的「リアル」課題解決型プログラム設計5つのポイント

こんな方にお勧め: ・研修というリスクのない安全な場で「リアルな課題解決」を経験させて、実力を養ってほしい ・次世代リーダー育成がいまいち物足りないと感じている。仮説検証力と実行力を同時に鍛えさせたい。 ・新規事業開発領域の人材育成を検討している 第1部ではGetbackers代表でグローバル・エデュケーション創業者の布留川より、外部環境の変化を理解した上で、gALfというこれからのキャリアの考え方をご紹介いたします。 自分自身の「やり抜く力」、「できること」、「好きなこと」そして「自分の未来を創造する先見性」を考えることで、進むべき方向性を整理するためのフレームワークです。 第2部では、思考力開発を通じた次世代リーダー育成のエキスパートであり、当社パートナーの竹枝講師をお招きします。 限られた時間の中で相手の課題と真のニーズを捉え、解決策を提案する経験は課題の自分事化を促し、実力試しの場として達成意欲が掻き立てられます。 こうした育成方法は、OJTではなく、研修という「失敗できる場」でこそ実現することが可能です。 今回は、失敗しない次世代リーダー育成設計のポイントについて、具体的にご紹介します。

開催日時 2021年06月15日(火) 13:00-14:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用   
参加費用 無料
登壇者 竹枝 正樹 氏 (グローバル・エデュケーション パートナー講師)
布留川 勝 (グローバル・エデュケーション創業者)
福田 聡子 (グローバル・エデュケーション代表)

第268回 【ライブ配信・無料】
30分でわかる選抜リーダー育成企画のポイント!

選抜リーダー育成企画時に、まず人事育成担当者が考えるべき重要な視点とは何でしょうか? 人選、内容、社内でのプログラムの位置づけなど、設計は投資効果に大きく影響します。 今回は30分のウェビナー形式で、失敗しない選抜リーダー育成研修の企画方法について当社代表福田聡子がご説明します。 初めて選抜リーダー育成の企画をされる方、改めて企画の視点について整理されたい方、すぐに企画を前に進めたいご担当者様、お気軽にご参加ください。

開催日時 2021年06月22日(火) 13:00-13:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用   
参加費用 無料
登壇者 福田 聡子 (グローバル・エデュケーション代表)

第269回
エンゲージメント強化の秘訣は「可視化」にある!
戦略的な人材配置を実現させるアセスメント施策とは?

第1部では当社代表福田より、投資効果を最大化させる人材育成のポイントについてご紹介します。人材育成の重要性は理解しているものの、予算には限りがあるー。そんな中で、人材育成担当者として社員一人一人の自立を促すために効果的な施策とその事例をご紹介します。 第2部では当社パートナーでプロファイルズ株式会社ディレクターの福島竜治氏をお招きし、個人の自立的キャリア開発×適材配置を切り口に、本人のキャリア観とジョブマッチングを可視化するソリューションについて、PXTアセスメントを軸にご紹介いただきます。社員のエンゲージメントを高めるためには一人一人の特性についてより理解することが重要ですが、主観的・感覚的な人材配置では本人のキャリア開発にとっても、組織力強化の側面でも限界があります。そこで今回は、PXTアセスメントを用いて社員の特性を可視化することによって、より戦略的に、また個人と企業がWin-Winな形で組織力強化を促すソリューションについてご紹介します。

開催日時 2021年07月07日(水) 13:00-14:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用  
参加費用 無料
登壇者 福田 聡子(ふくだ さとこ)
グローバル・エデュケーション代表

福島 竜治 氏(ふくしま りゅうじ)
HRDグループ プロファイルズ株式会社ディレクター

第270回
グローバル人材育成 究極のコスト削減はこれだ!
『パーソナル・グローバリゼーション』『右脳型英語学習法』

◆◆パーソナル・グローバリゼーション◆◆ 第1部では、新入社員~次期リーダー候補の選抜研修まで、様々な層を対象として導入いただいている、個人の適応・自立化”を大きく促す『パーソナル・グローバリゼーション』プログラムをご紹介いたします。やりたくない人にいくら教育投資をしても効果は出ません。教育コストを下げるためには、本人の自立を促すことが一番です。変化の読めない時代を生き抜くため、個人に対して”主体的な個の適応・自立化”を促すには、どのようなメッセージを出すことが重要なのでしょうか? ◆◆右脳型英語学習法◆◆ 第2部では、「右脳型英語学習法セミナー」をご紹介します。テストのスコアを上げるためでは無く、 『ビジネスで成果を上げるための英語力』を身に付けるための英語学習方法を身に付け、 習慣・自立的に学習を継続できる人材を育成することを目的としたワークショップです。社員の英語学習のよくあるお悩み3つにズバッとお答えします。 ①一時期英語学習をやったけれど、続かなかった ②忙しくて英語を勉強する余裕がない ③いくら勉強しても効果が出ないー。社員の自立的自己研鑽、英語力強化施策に課題をお持ちの人材育成ご担当者、必見です!

開催日時 2021年08月03日(火) 13:00-14:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用 
参加費用 無料
登壇者 福田 聡子
グローバル・エデュケーション 代表

布留川 勝
ThinkG株式会社 代表

第271回
ハーバード・ビジネス・スクールと考える、
人事が主導すべきこれからの幹部育成、成功の秘訣

※本セミナーは日本語にて開催致します。 第一部では、当社代表福田より、変化に適応する組織であり続けるためにこれからの幹部育成にはどのような要素が求められるのか?また、限られた予算の中でどのように施策の優先順位を考えるべきか?事例を踏まえてご紹介いたします。 第2部では、当社パートナーであるハーバード・ビジネス・スクールをお招きし、幹部育成の現在とこれからについて、プログラムデザインの工夫を交えながらお話しいただきます。 米国ボストンにメインキャンパスを持つハーバード・ビジネス・スクールは、長期での経営人材育成プログラムの一部をいち早くバーチャル展開し、数多くのリーダーを輩出し続けています。 インタビュー記事はこちらから。 https://www.globaledu-j.com/case/business_school/case-4602/

開催日時 2021年08月25日(水) 13:00-14:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用  
参加費用 無料
登壇者 佐藤 信雄氏(さとう のぶお)
ハーバード・ビジネス・スクール 日本リサーチ・センター長

宗像 佐尭氏(むなかた さぎょう)
ハーバード・ビジネス・スクール
エクゼクティブ エデュケーションダイレクター、クライアントディベロップメント(オーストラリア・日本)

福田 聡子
グローバル・エデュケーション 代表

布留川 勝
ThinkG株式会社 代表