布留川 勝の人材育成の現場日記

コラボレーション型リーダーを育成する

2009/12/04

グローバル人材育成

リーダーシップ

GMM

一昨日、G研43回を開催した。講師には、森和成氏をお招きし、コラボレーション型リーダーの育成について、ワークを交えレクチャー頂いた。

森さんの特徴は、その巧みなファシリテーションに加え、コース開発力である。
5年前から、弊社の講師としてご活躍いただいているが、コンテンツはどんどん改良されている。
リーダーシップ、コミュニケーションの分野を広くカバーし、人材・組織開発のコンサルタントとしても能力を発揮されている。

最近コンサルタント出身の講師の方が増えてきているが、森さんもアクセンチュア出身であり、カスタムメイドも得意である。

今回は、「コラボレーション型リーダーの7つの視点」という、関係性構築のフレームワークをご体験頂いた。
森さん自身の実務経験を基に体系化したフレームワークであり、実際にご自身も業務・プライベート両面で実践し、成果を上げているものである。

そのため参加された方々にも納得感があった。
参加者のお一人からは次のようなコメントを頂いた。

「捉えどころが難しいテーマをそれぞれ具体的に落とし込める形で話を頂き、大変興味を持ちました。」

これがまさに森さんの特徴だろう。

ちなみに当日は日本テレビから、森さんのご自宅のクリスマスイルミネーションの取材が入り、セミナーの様子も撮影された。放送日は、以下である。
家の紹介なので講師のパートがどの程度放送されるかわからないが、お時間が合えばご覧ください。

チャンネル : 日本テレビ
番組名   : 秒ヨミ!
放送日   : 12月20日(日) 12:45~13:25

写真は研究会当日の模様


グローバル人材育成研究会のお申込はこちら

関連記事

人気記事

グローバル人材育成研究会【G研】のお申込みはこちら

ページ上部へ