SEMINAR セミナー

第236回 【ライブ配信・無料】
ジョブ型組織への第一歩!
データに基づいた適材適所を実現する
アセスメント活用法とは

対象者: 人事部所属の方・人材育成担当者の方限定

セミナー内容

現在”ジョブ型”雇用という言葉が注目を集めています。

新卒一括採用・終身雇用を前提に、個々人に幅広い職種を経験させ、
人に対して仕事を割り当てる従来の”メンバーシップ型”ではなく、
仕事に対して専門性の高い人材を割り当てる”ジョブ型”が、
新しい価値を生み出す、生産性を高めるために必要である
という認識が広まっているからです。

ジョブ型雇用が一般的になれば、採用・配属・配置転換などを
個々人の特性や職種に対する適正を理解した上で進める必要があります。

今回はプロファイルズ株式会社より、マネジャーの福島 竜治氏をお迎えし、

データに基づいた適材適所を実現し、
個々人のポテンシャルを最大限活用できる、
ジョブ型雇用でも有効なアセスメントの活用方法についてご解説をいただきます。

開催日時 2020年08月19日(水) 10:00-11:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用 
参加費用 無料
登壇者 福島 竜治氏 (ふくしま りゅうじ)
プロファイルズ株式会社 マネジャー

当日のスケジュール(※実際の流れは進捗等に応じて変更することもございます。)

時間 内容
10:00-10:20
  • 人材育成最新動向
10:20-11:10
  • ジョブ型組織への第一歩! 適材適所を達成できるPXTアセスメントとは?
11:10-11:30
  • 質疑応答・対談

開催概要

ジョブ型組織への第一歩!
データに基づいた適材適所を実現する
アセスメント活用法とは
開催日時 2020年08月19日(水) 10:00-11:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用 
参加費用 無料
対象者 人事部所属の方・人材育成担当者の方限定

セミナー一覧へ戻る