TRAINERS / FACILITATORS / CONSULTANTS 講師・ファシリテーター・コンサルタントのご紹介

河原崎 圭市 パートナー講師

プロフィール

早稲田大学法学部卒業、富士通株式会社を経てコロンビア経営大学院卒業、M.B.A.取得後、米系証券会社ゴールドマンサックス入社。株式セールスを担当後、アジア、パシフィック地域のトレーニングディレクターとして証券アナリスト、 株式セールス、引き受け部に対して、マネジメントトレーニング、セールスプレゼンテーションスキル(日英両語)、その他のトレーニングを自ら、作成実施する。 大手企業の社長、重役陣向けのプレゼンテーション指導での実績多数。現在は、国内・海外での豊富な金融証券ビジネス経験を生かし、セミナー講師として活躍中。

・日本英語連盟 英語ディベートコンテスト
全日本1位
・トーストマスターズ 英語スピーチコンテスト
全日本2位
・HSK中国語6級(最上級)合格

主な担当プログラム

  • ロジカル・コミュニケーション
  • プレゼンテーション
  • ミーティングスキル
  • ディベート

受講者の声

  • 11ヶ月コースの中で最も印象に残った研修のひとつが河原崎さんのプレゼンコースでした。いい意味で容赦なく話す練習を通じて、自分の中にあった「羞恥心」や「恐怖感」というものが不思議と消えていきました。 大袈裟かもしれませんが、自分を変えることのできた、とても価値あるコースでした。(30代・男性・コンサルティング)
  • ロジカルにコミュニケーションをとるためのストラクチャーを学び、体得したのが1番の収穫でした。英語のみならず、日本語でも使えるストラクチャーで、日々の業務や社内外とのコミュニケーションに 存分に役に立っています。(20代・女性・金融)
  • コースの良さも然ることながら、河原崎さんの英語・中国語の語学学習に対する情熱や姿勢には大変感銘を受けました。「不連続の連続」というキーワードは今でも強く私の心に残っています。 私も日常生活の習慣とセットにした学習法を日々続けています。(40代・男性・製造)

企業研修プログラムについてさらに詳しく知る