TRAINERS / FACILITATORS / CONSULTANTS 講師・ファシリテーター・コンサルタントのご紹介

福留 雅彦 パートナー講師

プロフィール

1992年、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)入社。 システム設計・開発・導入プロジェクト、BPRプロジェクト等に参画。その後、 1996年から2000年にかけて株式会社テレマーケティングジャパンにてCTI導入プロジェクト、CIプロジェクト、プライシング最適化プロジェクトの プロジェクトマネジメント等に従事。
2000年から2004年はトランスコスモス株式会社にてコンサルティング本部の立ち上げやコールセンターアウトソーシング系の新規事業本部及びサービス開発部門の立ち上げを行なう。2004年株式会社OneVisionを設立、代表取締役に就任。

主な担当プログラム

  • 日常業務のためのロジカル・シンキング
  • 相手の論点を把握する提案力強化
  • ミーティング・ファシリテーション
  • 顧客視点のクリエイティブシンキング
  • 「仕事の進め方」実践演習

メッセージ

スキル系の研修では「分からない人の気持ちや背景」に徹底的にこだわりたいと思っています。「すでに分かっている人の感性や語彙ではなく、「まだ分からない人」の感性や語彙で語りかけることこそが受講者に「なるほど!」体験をもたらす確率を高める効果的な方法だと考えます。

受講者の声

  • クライアントや社内でなど日ごろ使えるコミュニケーションスキルや、上司への報告、部下からの報告を受ける場合など活用できるスキルを得られて、役に立った。(30代・男性・金融)
  • 今回の研修を通して学んだスキルは状況の把握や結果整理の場面でロジカルな思考を持って使えると思う。又チームで話し合いをする場合の役割、時間の使い方を認識する事ができるようになると思う。(30代・女性・製薬)
  • 全ての面で効果的なコミュニケーションを行うための基礎になると思うし、注意すべきポイントが分かった。また論点を明確にすることで、わかりやすいEメールの作成、ミーティングの時間の削減に繋がるということが分かった。(30代・コンサルティング)

企業研修プログラムについてさらに詳しく知る