TRAINERS / FACILITATORS / CONSULTANTS 講師・ファシリテーター・コンサルタントのご紹介

堀江 徹 パートナー講師

プロフィール

株式会社堀江コンサルティング 代表取締役社長 住友商事の後、マーサー、ヘイグループ、エーオンヒューイット、アーンストアンドヤングなど欧米系コンサルティング会社を経て現職。 住友商事では大阪、ロンドン、東京で商社金融を担当、その後上海に赴任して管理部長として全中国人事改革プロジェクトをリード。マーサーではアセアン及び中国日本企業担当部長、 タイカントリーヘッド、ヘイグループでは世界各国に日本人コンサルタントを置き日本企業担当本部長、エーオンヒューイットでは日本法人代表取締役社長、アーンストアンドヤングでは 人事アドバイザリー部門担当パートナー(共同出資人)を歴任。 規模や業種を問わず、様々な国で、外資系企業、地場企業、そして日本企業に対して、幅広い分野のプロジェクトをリードしてきた経験を持つ。中でも、日本人赴任前研修、赴任後コーチング、 グローバルリーダー育成、人事諸制度構築、組織風土改革、企業理念世界浸透、人材の国際間異動といった日本企業のグローバル化を組織人事の側面からサポートするプロジェクトを得意とする。 中国、シンガポール、タイ、イギリスに在住経験を持ち、英語・中国語でのファシリテーションを行うグローバルコンサルタント。特に中国は3回合計11年間勤務した中国通。講演、執筆多数。

主な担当プログラム

  • グローバルリーダーシップ・マネジメント
  • 赴任前研修、海外拠点長コーチング
  • エグゼクティブコーチング
  • 役員・管理職・選抜リーダー研修

メッセージ

海外駐在しなくても海外拠点、外国企業や外国人と一緒に働くグローバル時代になりました。スタッフ、マネジャー、経営者など異なる「役割」に応じて、また、異なる国や地域に拘わらず、どのようなリーダーシップ・マネジメントをすればいいのか。20年以上グローバル人事(人材育成・組織・人事制度)に従事、自らロンドン、上海、シンガポール、バンコクに10数年間駐在、10か国以上の上司や部下を持ち、世界中の多国籍企業のプロジェクトに関与してきました。実務的な事例を用いてグローバル人材育成のお手伝いをさせて頂きます。

企業研修プログラムについてさらに詳しく知る