PROGRAM 企業研修プログラム

グローバルコミュニケーションスキル

研修プログラム内容

グローバルで存在感のあるコミュニケーションスキルを習得するプログラムです。再現性が高く、すぐに実務で使えるコミュニケーションスキルをマスターします。自分自身がこうなりたい、と思わせるようなロールモデルとなる講師から、各種コミュニケーションスキルを学びます。

ここにあげたスキルはほんの一部ですが、日本語と英語の両方での実施が可能です。

アサーティブネス 様々なステークホルダーと一緒に成果を出していく際に、受身的・攻撃的にならず、論理的に自分の感情・考えを伝えながら、双方が納得できる結果を生み出していくために必要なコミュニケーションスキルです。
交渉力 相手と対決・対峙するのではなく、Win-Winの成果を得るための考え方とコミュニケーションスキルを習得します。
プレゼンテーション 相手の記憶に残り、相手の行動を促すようなプレゼンテーション術を習得します。
会議・テレカン・ファシリテーションスキル グローバル会議で存在感を出すための会議の参加スキル、およびファシリテーションスキルを習得します。
Eメールライティング 「とにかく書くのに時間がかかる!」、「メールを送っても相手から期待する返事が来ない!」英文メールに苦手意識を持っている日本人は少なくありません。効果的なEメールのコツとは?
ディベート ディベートはいわゆるコミュニケーションの総合格闘技。グローバルで存在感を出すために世界に通用する話し方、聞き方、考え方、瞬発力を手に入れます。
異文化対応力 異文化コミュニケーションの基本知識とスキルを理解し、ダイバーシティな環境でいかに自分の魅力を演出し、生産的かつ友好的な関係を構築していくかを学びます。

企業研修プログラムについてさらに詳しく知る