PROGRAM 企業研修プログラム

ロジカルシンキング

研修プログラム内容

ロジカルシンキングとはMECEやロジックツリーなどのフレームワークを知っていることではありません。相手が気にしている問いにきちんと答えているのか?論点は何か?それが日常業務で問われる論理的思考力です。この力をどう育成し、応用していくか、が重要です。若手から中堅、管理職まで、様々な階層で課題に応じた実施が可能です。

日常業務で使える論点把握力 相手の課題を素早く正確に把握することと、その課題に対して最適な解決策を提示する力を習得します。
仕事の進め方・段取り力 内定者から入社2年目程度の若手社員向けの、「段取りよく仕事を進め」、社内プロジェクトで力を発揮するためのスキルを習得します。
伝わるビジネス文書 「伝えたいこと」を整理し、コンテンツとストラクチャー(構成)の面から、伝わる文書を作成する力を習得します。
会議・ファシリテーション 「時間内に」、「納得感のある」、「結論が出る」ミーティング・ファシリテーション力を習得します。

研修プログラムのポイント!

相手が気にしている問いにきちんと答えているのか?論点は何か?論点把握力を鍛えていくことが重要です。

企業研修プログラムについてさらに詳しく知る