布留川 勝の人材育成の現場日記

今年も三社祭盛り上がってます

2009/05/16

エッセイ

09三社今日は三社祭で神輿を担いできた。浅草で生まれ育ったので、これは毎年かかさずかかさない。昼はいつも行く洋食の『ヨシカミ』に行ったが案の定、長蛇の列。あきらめて初めて入った『江戸っ子』で天ぷらを食べたが、高齢の女将さんが粋だった。やはり下町らしさはこういう時に感じる。

外国人の担ぎ手も今年も多かった。それも、多国籍で驚いた。新興国の方々もかなり多い。浅黒い肌の女性の袢纏(はんてん)姿は、化粧も髪型もユニークでエキゾチックである。日本人の若い女の子などは興味津々で見ていた。日本の下町文化をこのように外国の方々に楽しんでもらえることは、江戸っ子として嬉しい。

明日17日までなので、まだ三社祭を見たことのない方はぜひ一度ご体験を。


グローバル人材育成研究会のお申込はこちら

関連記事

人気記事

グローバル人材育成研究会【G研】のお申込みはこちら

ページ上部へ