SEMINAR セミナー

第242回 【ライブ配信・無料】
6年連続企業内研修世界No.1の
IESEビジネススクール(スペイン)

世界No.1の理由は『柔軟なカスタマイズ』。
企業と共にプログラムを創り上げる
トップビジネススクールから見た
日本企業のグローバル経営課題とは?

対象者: 人事部所属の方・人材育成担当者の方限定

セミナー内容

ゲストスピーカー
IESE Business School エグゼクティブ教育部門アジア統括
加賀谷 順一氏

6年連続企業内研修世界No.1に選ばれている
スペインのIESEビジネススクール。

日本企業に対してカスタマイズプログラムを提供する事も多く、
企業が抱えている課題に対し、
包括的にプログラムをデザインしていく『柔軟性』に定評があるビジネススクールです。

今回の研究会ではそのIESEビジネススクールより
エグゼクティブ教育部門アジア統括
加賀谷様にご登壇いただき、

・グローバル化をサポートする中で見えた、日本企業の経営課題
・今後求められるグローバルリーダー人材モデルとその育成方法

等について、
課題に寄り添ってプログラムを設計してきたIESEならではの視点から、
事例も交えてご解説をいただきます。

*IESEビジネススクールはサグラダファミリアとリーダーシップをつなげるなど、
 伝統と現代をつなげるようなアプローチも得意としています。
 
 昨年度のセッションの様子はこちらから。
 サグラダ・ファミリアに見るリーダーシップとは? ~IESE ビジネススクール~
 https://www.globaledu-j.com/furukawa_blog/gken/furukawa_blog-4527/

開催日時 2020年10月07日(水) 13:00-14:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用   
参加費用 無料

セミナー講師紹介

グローバル・エデュケーションアンドトレーニング・コンサルタンツ(株)代表取締役 福田 聡子

ウィスコンシン州立大学卒。大学卒業後人材育成の会社に入社し、新人賞をとるなどして活躍するも、バブル崩壊に伴う業績悪化で他業界に転職。そこで、自分が人材育成の仕事が好きであることを再確認し、業界に戻り6年勤務しながら、本質的なグローバル人材育成への興味を深める。2000年に自分で場を作ることを決意、独立。以来、講師、コンサルタント、経営者としてクライアント400社のグローバル人材育成を支える。各分野の一流の方々との協働の中で一つ一つの目的に基づいた企画や運営を重ねてくることで、参加者の人生に大きなインパクトを与え「あの研修なしには今の自分はいない」と言っていただくことが無上の喜び。

開催概要

6年連続企業内研修世界No.1の
IESEビジネススクール(スペイン)

世界No.1の理由は『柔軟なカスタマイズ』。
企業と共にプログラムを創り上げる
トップビジネススクールから見た
日本企業のグローバル経営課題とは?
開催日時 2020年10月07日(水) 13:00-14:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用   
参加費用 無料
対象者 人事部所属の方・人材育成担当者の方限定

セミナー一覧へ戻る