SEMINAR セミナー

第79回
『グローバルビジネスで試される教養力~志と表現力、意思決定力を兼ね備えるポストロジカルシンキング~』

対象者: 企業内人事・人材育成ご担当者様

セミナー内容

「現場からのグローバル人材育成グランドデザイン~導入企業から学ぶ、最適プログラムの組み合わせ方~」

事例発表(KDDI株式会社 グローバル事業本部:渡邊 昭雄 様)

開催日時 2012年09月25日(火)
登壇者 布留川 勝
James Dougherty

セミナー講師紹介

グローバル・エデュケーションアンドトレーニング・コンサルタンツ(株)代表 布留川 勝

「グローバル&自立型人材育成」をミッションとし、海外トップビジネススクール、HRDコンサルタント、コミュニケーション・異文化・語学スペシャリスト等の人脈と協働で、200社以上の企業向け人材育成プログラムの企画・開発・コーディネートを手掛けている。最近では、「個のグローバル化」をねらいとした「パーソナル・グローバリゼーション」コースを開発、講師を行っている。

James Dougherty

グローバルビジネススキル及びビジネスコミュニケ−ションコースの開発、及び インストラクター、ファシリテーターとして活躍。 日本にも拠点を置く数少ないグローバルビジネススキルのトレーナー。 欧米のグローバル企業も日本から彼を招聘している。 彼のワークショップでは、知識・スキルの習得のみならず、プロフェッショナル人材としてのマインドセットの育成も重視している。
熱意あふれるファシリテーションは、参加者を勇気付け、自己変革の意欲を促進する。 そして、その熱意・プロフェッショナリズムから、参加者からは「グローバル人材のロールモデルになる」と定評がある。

開催概要

『グローバルビジネスで試される教養力~志と表現力、意思決定力を兼ね備えるポストロジカルシンキング~』
開催日時 2012年09月25日(火)
対象者 企業内人事・人材育成ご担当者様
主催 グローバル・エデュケーションアンドトレーニング・コンサルタンツ株式会社KAIセミナーサポートセンター

セミナー一覧へ戻る