SEMINAR セミナー

第122回
社内英会話レッスンの時代は終わった!「Why、How、Whatの3ステップ方式」で組織の英語力底上げを目指す&幹部層に求められる英語での「瞬発力」と「決断力」

対象者: 企業内人事・人材育成ご担当者様

セミナー内容

【第1部】「社内英会話レッスン」の投資効果疑問視の背景(布留川)/「右脳型英語学習法」(福田)

【第2部】グローバルリーダーに求められる「Crisis Management(危機管理コミュニケーション)」(David)

開催日時 2016年02月18日(木) 14:00〜18:00
開催場所 日本リージャス新宿イーストサイドスクエア 蓮華 
参加費用 無料
登壇者 布留川 勝
福田 聡子
David Wagner

セミナー講師紹介

グローバル・エデュケーションアンドトレーニング・コンサルタンツ(株)代表 布留川 勝

「グローバル&自立型人材育成」をミッションとし、海外トップビジネススクール、HRDコンサルタント、コミュニケーション・異文化・語学スペシャリスト等の人脈と協働で、200社以上の企業向け人材育成プログラムの企画・開発・コーディネートを手掛けている。最近では、「個のグローバル化」をねらいとした「パーソナル・グローバリゼーション」コースを開発、講師を行っている。

グローバル・エデュケーションアンドトレーニング・コンサルタンツ(株)専務 福田 聡子

ウィスコンシン州立大学卒。大学卒業後人材育成の会社に入社し、新人賞をとるなどして活躍するも、バブル崩壊に伴う業績悪化で他業界に転職。そこで、自分が人材育成の仕事が好きであることを再確認し、業界に戻り6年勤務しながら、本質的なグローバル人材育成への興味を深める。2000年に自分で場を作ることを決意、独立。以来、講師、コンサルタント、経営者としてクライアント400社のグローバル人材育成を支える。各分野の一流の方々との協働の中で一つ一つの目的に基づいた企画や運営を重ねてくることで、参加者の人生に大きなインパクトを与え「あの研修なしには今の自分はいない」と言っていただくことが無上の喜び。

開催概要

社内英会話レッスンの時代は終わった!「Why、How、Whatの3ステップ方式」で組織の英語力底上げを目指す&幹部層に求められる英語での「瞬発力」と「決断力」
開催日時 2016年02月18日(木) 14:00〜18:00
開催場所 日本リージャス新宿イーストサイドスクエア 蓮華 
定員 30
参加費用 無料
対象者 企業内人事・人材育成ご担当者様
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-37
主催 グローバル・エデュケーションアンドトレーニング・コンサルタンツ株式会社KAIセミナーサポートセンター

セミナー一覧へ戻る