布留川 勝の人材育成の現場日記

アジアの起業家

2010/11/16

エッセイ

DSC02898

 

 

 

 

 

 

先週賢者TVのパーティーがANAインターコンチネンタルホテルで開催されて参加してきた。私の両側にいる紳士はインドネシアのITと金融の起業家である。賢者メンバーは、まだ外国人は少数であるが、賢者TVの運営会社である株式会社enjin社はenjin Asiaをタイに立ち上げてアジアの起業家を発掘支援している。enjin Asiaの代表取締役の本田幸大氏も会場に来られていたので新興国の教育事情に興味があり話を聞いた。本田氏はバンコックに駐在中で日本企業とアジア企業のネットワークをつなげようと尽力されている。私にも、現地を見に来てほしいとのことなので来年にでも行ってみようと思う。ちょうどタイで教育事業に興味を持っているタイ人若手社長もパーティーに来ていた。私が企業のグローバル人材の育成をしていると話すと非常に興味を持たれていた。タイの教育事業は税金がかからない、と私に熱弁をふるっていた。アジアの起業家は熱い。高PQ(情熱指数)高CQ(好奇心指数)なので話が楽しい。


グローバル人材育成研究会のお申込はこちら

関連記事

人気記事

グローバル人材育成研究会【G研】のお申込みはこちら

ページ上部へ