布留川 勝の人材育成の現場日記

「好き」で「得意なこと」を仕事にしていて「人格者」

2020/05/05

エッセイ

私が尊敬する腕利き仕立て屋さん。とにかく仕事が丁寧で、普通の修繕屋さんだと断るような難しい仕事も笑顔で引き受けてくれる。

今日も祭日なのに快く引き受けて頂いたので出向くと、お孫さんのマスクを作っていた。

もう80歳。全然現役で超多忙。

最近「幸せに生きる人にとって重要な要素をいろいろな角度から勉強している。

すごくシンプルにしてしまうと、こんな感じでは無いだろうか。

「好き」で「得意なこと」を仕事にしていて「人格者」。

この3点セットを持っている人はやはり幸せだなぁと思う。


グローバル人材育成研究会のお申込はこちら

関連記事

人気記事

グローバル人材育成研究会【G研】のお申込みはこちら

ページ上部へ