SEMINAR セミナー

第35回
『マネージャー研修再考 ~マネージャーとしての軸、コミュニケーション、メンタルヘルスの課題への取り組み 』

対象者: 企業内人事・人材育成ご担当者様

セミナー内容

【第1部】『コア人材としての「軸」を作るには?』(布留川)

【第2部】事例発表『メンタルヘルスを考えた「働きやすい企業」への取組』(宮之原)

【第3部】プログラムのご紹介:「メンタルマネジメント・コミュニケーション研修」(脇田)

開催日時 2009年06月22日(月) 14:00〜18:00
開催場所 渋谷サンスカイルーム 5A室 
登壇者 布留川 勝
宮之原 隆
脇田 啓司

セミナー講師紹介

グローバル・エデュケーションアンドトレーニング・コンサルタンツ(株)代表 布留川 勝

「グローバル&自立型人材育成」をミッションとし、海外トップビジネススクール、HRDコンサルタント、コミュニケーション・異文化・語学スペシャリスト等の人脈と協働で、200社以上の企業向け人材育成プログラムの企画・開発・コーディネートを手掛けている。最近では、「個のグローバル化」をねらいとした「パーソナル・グローバリゼーション」コースを開発、講師を行っている。

脇田 啓司

シニア(中級)産業カウンセラー。
立教大学社会学部卒業後、人材情報会社で企業の採用支援業務を担当。その後、バブルの崩壊でリストラ業務を担当。 その頃から、私たちの「働くこと」の意味が改めて問われていることを感じ始める。また、同時に社員の「心のケア」にも強い関心を持つようになる。 2000年より、EAPコンサルタント、メンタルヘルス研修講師、キャリアカウンセラー養成スクール講師として活動スタート。2006年より、フリーの研修講師 として独立。現在に至る。トレーナーとしての生涯のテーマは「ワーク&ライフバランス」受講者の「生き方」や「働き方」に深く関わり、心に響くトレーニングを目指している。

開催概要

『マネージャー研修再考 ~マネージャーとしての軸、コミュニケーション、メンタルヘルスの課題への取り組み 』
開催日時 2009年06月22日(月) 14:00〜18:00
開催場所 渋谷サンスカイルーム 5A室 
対象者 企業内人事・人材育成ご担当者様
主催 グローバル・エデュケーションアンドトレーニング・コンサルタンツ株式会社KAIセミナーサポートセンター

セミナー一覧へ戻る