SEMINAR セミナー

『コミュニケーション』のセミナー一覧

第251回 【ライブ配信・無料】
来期リーダー研修改革を検討しているご担当者必見!
リーダーシップ発揮に即効性を持たせる
”聞き手が深く共感するストーリー力”醸成プログラムとは?

リーダーシップ研修を見直している、あるいはリーダー研修でのインプットを 現場で確実に活かし、チームの生産性を高めていきたい、という声をよくお伺いします。 そこで今回の研究会では、リーダー研修改革のひとつの要素として、 現場での発揮能力を飛躍的に高める ”聞き手が深く共感するストーリー力”醸成プログラムを 研修中に実際に行うワークを交えながらご紹介します。 ご相談例: ・リーダー自身が他者にどのようなインパクトを与えているのか自覚できていない ・やる気はあるが、若手にもう少し主体性を持ってほしい ・管理職が自社あるいはチームのありたい姿や思いをメンバーに語れない(共感性を得られない) ・リーダーシップ研修で多くのインプットを得たが、現場でいまいち発揮できていない アフターデジタルをはじめとする複雑で見通しのつかない世界、 ビジネス自体にも大きな変革が求められています。 今、組織を率いるリーダーには周囲との共感性を高めながら 組織一体となって物事を推し進める役割が強く求められています。 そんな中、来期のリーダー研修の設計改革を検討されているご担当様は多いのではないでしょうか。 研修でどんなに知識を得ても、 共感性とインパクトを伴って効果的に伝えることができなければ投資効果を最大化できません。 目的によって手法は様々ですが、 インプットや理解を現場で真に「発揮」するために有効な一つの要素として、 左脳的に知識を詰め込むだけではなく、 ”スキル”としてのコミュニケーション力を同時に高めることで、 現場の生産性を飛躍的に高めることが出来ます。 自分の実体験や知見を”聞き手に伝わるストーリー”で語れるようになることで 周囲からの共感性が高まるだけでなく、 「できるようになった!」という具体的な”Able”(=スキル)に よってリーダーの発揮能力が飛躍的に高まるのです。 今回はプレゼンテーション・ディベート・アサーティブ等、 コミュニケーションスキル系のプログラム全般を日英中の言語で実施可能な、 当社パートナー講師の河原崎 圭市氏にご登壇いただき、オンラインでもアウトプット中心で、 双方向的に学びを引き出し、受講者を確実に成長させるプログラムをご紹介いただきます。 第一部では当社専務取締役の福田より、オンライン人材育成動向をご紹介します。

開催日時 2020年12月17日(木) 13:00-14:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用  
参加費用 無料
登壇者 河原崎 圭市
(グローバル・エデュケーション パートナー講師)

福田 聡子
(グローバル・エデュケーション代表)

第248回 【ライブ配信・無料】
環境の変化に戸惑う現場を人事はどうサポートするか。
オンライン環境でも職場の生産性を高める
継続的なコミュニケーション改善手法とは?

職場環境に大きな変化が続いています。 以前に比べてオンラインでのコミュニケーション機会が増え、 細かい情報までつかめず、接する時間も限られるため、 上司側からは 「本当に考えている事が見えづらい」 部下側からは 「本当に考えている事を伝えづらい」 という事が起こりがちです。 このコミュニケーションの質/量不足によって生じる、 オンライン孤立を放っておいてしまうと、 個人のモチベーションに悪影響を与え、 必然的に組織全体のパフォーマンスも下がってしまいます。 では画面越しから見えづらい"不安"を上手く扱い、 組織としての生産性を上げるにはどうすればいいのでしょうか? 今回は元々カウンセラーとしてキャリアをスタートさせている不安のスペシャリスト、 当社パートナー講師の脇田啓司氏にご登壇いただき、 ・今現場で起きているコミュニケーション課題 ・実際にコミュニケーションを促すプログラムを行っている中でのご経験談 ・オンラインのメリットを活用した、個人の不安を活力へ変える具体的な手法 についてご解説をいただき、 人事ご担当者の皆さまに 本セミナーの中でワークをご体験いただきます。 職場のコミュニケーションを改善し、 ボトムアップで組織風土を変えたいと思っている皆さま、 是非参加をご検討ください。

開催日時 2020年11月24日(火) 13:00-14:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用 
参加費用 無料

第239回 【ライブ配信・無料】
ビジネスにおいて相手との生産的な関係を築く
『オンライン・アサーティブ・コミュニケーション』

リモートワークが”当たり前”になり、日頃のコミュニケーションにも大きな変化が出てきました。 対面と比べ相手に伝わる情報が少なくなったため、 より『意識的なコミュニケーション』を取る必要性があります。 特にリモートでのコミュニケーションは、情報が伝わりにくい分、 ”その場に貢献する”事を意識して主体的・積極的に参加し、 相手と自分との間に認識の違いが無いか、しっかりと丁寧に確認する姿勢が必要です。 今回は当社パートナー講師の小林美枝子氏にご登壇いただき、 『オンラインでも効果的なコミュニケーション』をいかに磨くか、 そして相手との生産的な関係をいかにして築くか、実践いただきます。 第一部では当社専務の福田より、人材育成最新動向をお話し致します。

開催日時 2020年09月28日(月) 13:00-14:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用   
参加費用 無料
登壇者 小林 美枝子氏(こばやし みえこ)
(グローバル・エデュケーション パートナー講師)

第240回 【ライブ配信・無料】
『人望』がある人の心理技術とコミュニケーションスキル

「あの人の周りには自然と人が集まる」。 皆さんの周りにもそんな『人望のある人』がいらっしゃるかと思います。 ・相手に対していい印象を与え、協力的な関係を築く ・部下と良好なコミュニケーションを取り、チームとして成長する、 等、仕事のパフォーマンスにも直結する『人望』。 リーダーに不可欠な要素といっても過言ではありません。 そんな『人望』を持った人材を育成するためにはどうすればいいのでしょうか? 今回はグローバル・エデュケーション パートナー講師である伊東明講師にご登壇いただき、 ・そもそも人望とはどういうものか ・人を動かす言動や行動とはどういうものか 等を中心に、良好な人間関係を作り、仕事の能率を上げるスキルの育成方法についてについて解説いただきます。

開催日時 2020年09月09日(水) 13:00-14:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用  
参加費用 無料
登壇者 伊東 明 (グローバル・エデュケーション パートナー講師)
布留川 勝 (ThinkG株式会社 代表取締役)

第237回 【ライブ配信・無料】
“人材育成のニューノーマルを考える”
『2020年8月版 人材育成最新動向』

コロナの影響で人材育成を取り巻く環境は変わり続け、 ”オンライン”の可能性がどんどん広がっています。 当社でも毎月1,000名を超える方にオンラインプログラムを受講いただく中で、 新人・若手を対象としたプログラム、リーダー人材の育成プログラム、 内省と対話のプログラム、ロジカルシンキングや仕事の進め方プログラム、 オンラインでの海外スタートアップでのインターンシップ、 グローバル&デジタルをテーマにしたプログラムなど、 数多くのプログラムを実施いたしました。 この約半年間で人材育成の最前線で何が起こったのか、 どのような事ができるようになったのか、 そしてこれから人材育成には何が求められるのか、 なにが『ニューノーマル』になっていくのか。 当社代表布留川を講師として、皆さまと考える時間にしたいと考えております。

開催日時 2020年08月24日(月) 13:00-14:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用 
参加費用 無料