SEMINAR セミナー

第147回
<大阪開催>グローバルな時代を生き抜くために必要な「40代からのキャリア開発」&投資効果を最大化する「企業向け海外研修」、その種類と要素とは?

対象者: 企業内人事・人材育成ご担当者様

セミナー内容

【第1部】今更聞けない!「失敗しない海外研修」の選び方・組み立て方(布留川)

【第2部】どうする?「40代からのキャリア開発」縦・横・センター軸で、キャリアを自立的に切り開く方法(斧出)

開催日時 2017年05月12日(金) 14:00〜18:00
開催場所 新大阪CSPビル 1F会議室 
参加費用 無料
登壇者 布留川 勝
斧出 吉隆

セミナー講師紹介

グローバル・エデュケーションアンドトレーニング・コンサルタンツ(株)代表 布留川 勝

「グローバル&自立型人材育成」をミッションとし、海外トップビジネススクール、HRDコンサルタント、コミュニケーション・異文化・語学スペシャリスト等の人脈と協働で、200社以上の企業向け人材育成プログラムの企画・開発・コーディネートを手掛けている。最近では、「個のグローバル化」をねらいとした「パーソナル・グローバリゼーション」コースを開発、講師を行っている。

斧出 吉隆

1980年にP&Gジャパン入社。マーケティング、営業を経験したあと、1985年に採用マネジャーとして人事のキャリアを開始。その後、人材育成や 組織開発を担当し、アジアパシフィックの代表として、P&Gが世界に誇る「High Performance Organization 」メソッド構築に参画。 アジアにおける組織論の第一人者となる。99年ユニバーサルスタジオジャパン、ジェネラルマネージャー、03年シンジェンタジャパン、 人事・広報部長、06年日本マクドナルド入社。執行役員人事本部長歴任。 現在は、グローバル人材育成コンサルタントとして、国内企業、外資系企業を中心に、日本人がグローバルで活躍できるよう支援するための、 研修、講演、執筆活動を実施している。グローバル人材の育成については、自身の経験とグローバル企業で多く取り入れられている 「人材育成プログラム」を、海外でも通用するグローバルビジネス・ベストプラクティスとして体系化し各企業に提供している。 とりわけリーダーシップについては、欧米で広く取り入れられている「影響力によるリーダーシップ」研修のパイオニア的存在である。

開催概要

<大阪開催>グローバルな時代を生き抜くために必要な「40代からのキャリア開発」&投資効果を最大化する「企業向け海外研修」、その種類と要素とは?
開催日時 2017年05月12日(金) 14:00〜18:00
開催場所 新大阪CSPビル 1F会議室 
定員 30
参加費用 無料
対象者 企業内人事・人材育成ご担当者様
住所 〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島1-11-16 新大阪CSPビル 1F会議室
主催 グローバル・エデュケーション アンド トレーニング・コンサルタンツ株式会社

セミナー一覧へ戻る