SEMINAR セミナー

『ダイバーシティ』のセミナー一覧

第272回
失敗しない、「予防」のメンタルマネジメント
日頃から鍛える3つのレジリエンスとは

第1部では当社代表福田より、3つのレジリエンスとその高め方をご紹介します。社員の”自立”が求められる今、常に自分を最高の状態にできるレジリエンスの高い人材の存在は、益々重要になってきています。しなやかで強い組織を築くために社員一人一人がすぐに実践できるレジリエンスの高め方とは、一体何なのでしょうか? 第2部では、メンタルヘルスのエキスパートで当社パートナーの脇田講師と共に、「予防」のメンタルマネジメントについて考えます。メンタルが強い、というのは決してストレスを感じないということではありません。適切なストレスをうまく利用して成長し続けるためには、具体的に何を理解しておくことが重要なのでしょうか?当日は、簡単に実践できる自己アセスメントもご紹介します。

開催日時 2021年07月20日(火) 13:00-14:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用  
参加費用 無料
登壇者 脇田 啓司(わきた けいじ)
グローバル・エデュケーションパートナー講師


福田 聡子(ふくだ さとこ)
グローバル・エデュケーション代表

第273回
脱忖度!議論の閉塞感を打ち破るための3つの突破口とは?
生産的に意見をぶつけ、新しいアイデアを生み出す  ディベートスキルの高め方

第一部では、当社代表福田より、より重要性が高まっているコミュニケーションスキル研修をご紹介します。コミュニケーションと一言で言っても様々なスキルがあります。具体的にどのようなスキルを習得するのか?具体例を交えてご紹介します。 第2部では当社パートナー河原崎講師と共に、ディベートスキルがなぜ今こそ重要かつ効果的なのか?考えます。「意見を言うと角が立つ」「上司に反論すると雰囲気が悪くなる」「そんなことを言ったら怒られる」ー。そんな状態ではメンバーも委縮し、新しいアイデアなど出るはずがありません。しかしディベートスキルを体得することで、人と意見は別物であるという共通理解の元、英語でも日本語でも健全で活発な意見交換を実現することが出来るようになります。スキルを高めることで、新しいアイデアがどんどん出てくる組織に刷新しませんか? 日本語、英語のコミュニケーションスキルをお探しの方、ぜひご参加ください。

開催日時 2021年07月13日(火) 13:00-14:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用  
参加費用 無料
登壇者 河原崎 圭市(かわらざき けいいち)
グローバル・エデュケーション パートナー講師

福田 聡子(ふくだ さとこ)
グローバル・エデュケーション代表

第259回 【ライブ配信・無料】
オンラインだからこそ外せない
"超"実践的中華圏ビジネスコミュニケーション

現地への渡航・赴任が難しい状況で、 中華圏ビジネスにおけるコミュニケーション・マネジメントを行う際、 どのような点に気を付けなければいけないのでしょうか? コロナ禍でも拡大を続ける、中国を中心とした中華圏ビジネス。 BATHを筆頭に世界市場の中で大きな存在感を見せており、 デジタル分野でも米国と双璧を成しています。 中国経済は成長の鈍化も指摘されていますが、 このペースでいけば2028年には米国を抜き、 世界最大の経済規模を持つ国となるとも言われています。 そんな非常に強い存在感を持つ中華圏とのビジネスでも、 今後、基本的なやり取りはオンライン上で完結する事が想定されます。 オンラインでは相手から得られる情報が限られるため、 事前に"中華圏ビジネスに必要なポイント"を知識としてインプットし、 『外さないコミュニケーション』を身に付けておく事が今まで以上に重要になります。 今回は30年以上中華圏ビジネスの第一線に立ち、 長年中国・台湾企業向けの日本進出のためのコンサルティング/ビジネスマッチングを実施し、 中華圏ビジネスパーソンの価値観を深く理解している 当社パートナー講師の吉村氏にご登壇頂き、 ご自身の経験に基づいた、 オンラインだからこそ必要な、中華圏ビジネスコミュニケーションの肝についてご解説頂きます。 ・出張等、短期間で現地との関係を構築する必要のある人材 ・オンライン環境で中華圏拠点をマネジメントできる人材 ・中華圏のビジネス環境を理解し、新たなビジネスを検討できる人材 ・世界各国の華僑・華人とのビジネス・マネジメントが求められる人材 上記人材の育成をご検討中のご担当者様、ぜひ参加をご検討ください。

開催日時 2021年03月10日(水) 13:00-14:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用     
参加費用 無料
登壇者 吉村 章 氏 (グローバル・エデュケーション パートナー講師)
福田 聡子 (グローバル・エデュケーション代表)

第240回 【ライブ配信・無料】
『人望』がある人の心理技術とコミュニケーションスキル

「あの人の周りには自然と人が集まる」。 皆さんの周りにもそんな『人望のある人』がいらっしゃるかと思います。 ・相手に対していい印象を与え、協力的な関係を築く ・部下と良好なコミュニケーションを取り、チームとして成長する、 等、仕事のパフォーマンスにも直結する『人望』。 リーダーに不可欠な要素といっても過言ではありません。 そんな『人望』を持った人材を育成するためにはどうすればいいのでしょうか? 今回はグローバル・エデュケーション パートナー講師である伊東明講師にご登壇いただき、 ・そもそも人望とはどういうものか ・人を動かす言動や行動とはどういうものか 等を中心に、良好な人間関係を作り、仕事の能率を上げるスキルの育成方法についてについて解説いただきます。

開催日時 2020年09月09日(水) 13:00-14:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用  
参加費用 無料
登壇者 伊東 明 (グローバル・エデュケーション パートナー講師)
布留川 勝 (ThinkG株式会社 代表取締役)

第235回 【ライブ配信・無料】(日本語実施)
これを知れば”オンラインでも上手くいく”
語学力だけに頼らない、
生産的な関係を築くためのコミュニケーション術

※本セミナーは日本語にて開催致します。 現在、オンラインでの会話・会議・交渉が当たり前になり、 ”オンラインでより効果的なコミュニケーションを行うにはどうすればいいか”に注目が集まっています。 その一因として、”日本人特有のコミュニケーション方法”が挙げられます。 元々日本人が取るコミュニケーションの特徴として、 ハイコンテクスト、つまり、相手が言葉に出さなくても”空気を読んで”、相手の意図をくみ取る、 という事がよく言われています。 言葉での情報が少ない上に、オンラインでは相手から伝わってくる情報がさらに少なくなるため、 「自分の言いたい事は相手に伝わっているのか…」という事が起こりやすくなっているからでしょう。 さらに、コミュニケーションを取る相手が自分と異なる背景を持つ外国籍の方になると、 共有している情報がさらに少なくなるため、 相手の意図を理解する事は非常に難しくなります。 しかし、実は多国籍な人々が集まるグローバルな環境では、 そもそもメンバーの文化的背景が異なるため、”空気を読む”という事はなく、 『生産的な関係を築くために、自分と相手が納得できる意識的なコミュニケーションを取る』 という事が徹底して行われています。 今回は当社パートナー講師で、20年以上日本に拠点を構え、 なぜ日本人のコミュニケーションが上手くいかないか、 企業向けプログラムにて解説してきた経験を持つ、 コミュニケーションのスペシャリストであるRoss Moore-Fay氏に登壇いただき、 現在、日本人が直面しているオンラインでのコミュニケーション課題とはなにか、 オンラインでのコミュニケーションでどのようなスキルを使うべきか、 文化的背景が異なる相手との会話では何を知っておくべきか、 等のポイントと共に、 オンラインでも使える、 グローバル環境で生産性を上げるために身に付けておくべき コミュニケーション方法についてお伝えします。

開催日時 2020年08月11日(火) 14:00-15:30
参加費用 無料