SEMINAR セミナー

第183回
人生100年時代を見据えた 40代・50代キャリア ~社歴の長いベテラン社員が“負債化”せず“資産”として生まれ変わるには~

対象者: 企業内人事・人材育成ご担当者様

こんな方におすすめ!
☑長年培ってきた経験とスキルが邪魔をして変化を受け入れられないベテラン社員をなんとかしたい
☑新入社員を迎えるにあたって、優秀な人材を長期確保するために若手からのベテランへの“見る目”を変えたい
☑管理職にはもっと変革をリードしてほしいが、言える人がなかなかいない
☑パイの大きい非管理職社員がもっと価値を出して輝ければ!と思うが、本人たち自身が気付いて自ら行動を起こしてもらうのはなかなか難しい...

セミナー内容

『人生100年時代』 近い将来70~80歳まで働くことは非常に「現実的」です。そうなった場合、40代はまだ折り返し地点に過ぎません。

地位も実績も積み上げてきた40代・50代、「その先のビジネス人生をどうするのか、彼らをどう活性化させていくのか?」は「組織」を考える上で、非常に重要なテーマです。

ではその個人を活性化しうるカギはどこにあるのか。本研究会では「自己理解」をテーマに個人の意識変革を考えます。

同時に「時代背景」を紐解きながら「個人の成長」についても検討します。様々な角度から組織活性化の方法を考えていきます。

開催日時 2019年05月27日(月) 14:00-18:00 (終了後、懇親会あり)
開催場所 新大阪CSPビル 1Fセミナールーム 
参加費用 無料
登壇者 布留川 勝 (グローバル・エデュケーション代表)
ゲスト: 脇田 啓司(パートナー講師)

セミナー講師紹介

グローバル・エデュケーションアンドトレーニング・コンサルタンツ(株)代表 布留川 勝

「グローバル&自立型人材育成」をミッションとし、海外トップビジネススクール、HRDコンサルタント、コミュニケーション・異文化・語学スペシャリスト等の人脈と協働で、200社以上の企業向け人材育成プログラムの企画・開発・コーディネートを手掛けている。最近では、「個のグローバル化」をねらいとした「パーソナル・グローバリゼーション」コースを開発、講師を行っている。

脇田 啓司

シニア(中級)産業カウンセラー。
立教大学社会学部卒業後、人材情報会社で企業の採用支援業務を担当。その後、バブルの崩壊でリストラ業務を担当。 その頃から、私たちの「働くこと」の意味が改めて問われていることを感じ始める。また、同時に社員の「心のケア」にも強い関心を持つようになる。 2000年より、EAPコンサルタント、メンタルヘルス研修講師、キャリアカウンセラー養成スクール講師として活動スタート。2006年より、フリーの研修講師 として独立。現在に至る。トレーナーとしての生涯のテーマは「ワーク&ライフバランス」受講者の「生き方」や「働き方」に深く関わり、心に響くトレーニングを目指している。

開催概要

人生100年時代を見据えた 40代・50代キャリア ~社歴の長いベテラン社員が“負債化”せず“資産”として生まれ変わるには~
開催日時 2019年05月27日(月) 14:00-18:00 (終了後、懇親会あり)
開催場所 新大阪CSPビル 1Fセミナールーム 
定員 24
参加費用 無料
対象者 企業内人事・人材育成ご担当者様

こんな方におすすめ!
☑長年培ってきた経験とスキルが邪魔をして変化を受け入れられないベテラン社員をなんとかしたい
☑新入社員を迎えるにあたって、優秀な人材を長期確保するために若手からのベテランへの“見る目”を変えたい
☑管理職にはもっと変革をリードしてほしいが、言える人がなかなかいない
☑パイの大きい非管理職社員がもっと価値を出して輝ければ!と思うが、本人たち自身が気付いて自ら行動を起こしてもらうのはなかなか難しい...
住所 〒532-0011 大阪市淀川区西中島1-11-16 新大阪CSPビル

セミナー一覧へ戻る