SEMINAR セミナー

第123回 オンライン開催

アタマの「世代交代」しませんか?
これからの時代に取り残されない自分になる
「エクスポネンシャル思考」

対象者: ・既成概念を壊して新しい考え方を身につけたい
・デジタル技術の変化に備えたい
・今後の社会・技術の変化に興味がある

セミナー内容

3年先も予測できないと言われている今、デジタル技術を中心とした社会の変化はあらゆる場所で起きています。
そしてその変化は、私たちの想像以上に早く進んでいます。
気づいたときには、変化が一気に起きていて、いつの間にか世界が変わっている。そんな指数関数的(エクスポネンシャル)変化のある世界のため、先駆者が総取りして、2番手以下はまったく歯が立たない、ということが起きます。


・Uberドライバーの指数関数的増加により、タクシー業界が打撃を受けている
・iPhoneの指数関数的な拡大により、世界のシェア1/4を占めるほどにまで成長した


変化が速いから、「予測しても無駄」、「速すぎてついていけない」などいいながら時代から取り残されてしまうのか?
それとも、変化の方向を見極め、自ら動く側になるのか?
本セミナーでは、指数関数的な変化が起きる今の世の中において、自分自身の既成概念に捕らわれず、柔軟に考え、新たな発想を可能にする思考力を鍛えます。『エクスポネンシャル思考』で時代遅れにならない自分を創りましょう。


《ねらい》

・世の中の変化を捉え、先駆した行動ができる自分になる

・既成概念に捕らわれない柔軟な思考力・発想力を身につける

開催日時 2021年07月16日(金) 10:00~17:00
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用  
参加費用 38,000円(税別)
講師 齋藤 和紀(グローバル・エデュケーションパートナー講師)

当日のスケジュール(※実際の流れは進捗等に応じて変更することもございます。)

時間 内容
午前
  • エクスポネンシャル概論
    •  ・未来予測からのバックキャスティン
    •  ・エクスポネンシャル思考とは
    •  ・データ文化へのアップグレード
    •  ・テクノロジー俯瞰
 
  • 昼食
午後
  • 共創によるエンゲージ
    •  ・カードを利用した強制アイデア発想手法と体験
    •  ・ラピッドプロトタイピングの実践
  • 実践:未来予測からのバックキャスティング
    •  
 
  • まとめ・質疑応答

セミナー講師紹介

エクスポネンシャル・ジャパン共同代表 齋藤 和紀

元金融庁職員(企業開示課・国際会計基準IFRS・EDINET担当)、
日立製作所、デルにて経営企画・データ分析、世界最大手石油化学メーカー、
ダウ・ケミカルのグループ経理部長を務めた後、ベンチャーのサポートへ。

成長期にあるベンチャー企業の成長戦略や資金調達をハンズオンでサポート。
起業家を発掘し、自らイノベーションを仕掛けることに注力。
戦略策定や事業開発から携わることによりシリコンバレーVCや事業会社などからの
資金調達を数々成功させたり、ファンドの立ち上げに参画したりするなど、
成長期にあるベンチャーを財務経理のスペシャリストとして支える。

また、自らの事業も数多く立ち上げており、エンジェル投資や
スタートアップ・スカウティングに関しても積極的に行う傍ら、
エクスポネンシャル思考のプログラムやコンサルティング等を通して、
企業の新規事業創造等の支援も実施。

主な著書
「シンギュラリティ・ビジネス」(幻冬舎)
「エクスポネンシャル思考」(大和書房)

開催概要

アタマの「世代交代」しませんか?
これからの時代に取り残されない自分になる
「エクスポネンシャル思考」
開催日時 2021年07月16日(金) 10:00~17:00
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用  
参加費用 38,000円(税別)
対象者 ・既成概念を壊して新しい考え方を身につけたい
・デジタル技術の変化に備えたい
・今後の社会・技術の変化に興味がある

セミナー一覧へ戻る