SEMINAR セミナー

グローバル人材育成研究会(G研)の開催情報

グローバル人材育成研究会(G研)は、グローバリゼーションに適応し、グローバル市場で勝つための「組織開発と人材育成」をどう行うのかを一緒に考え、企業の人事担当者同士が「経験やナレッジの共有」を行うワークショップ形式の研究会・セミナーです。

組織開発と人材育成を考えるための、情報提供・意見交換・ネットワーク作りの場として、2002年から毎月開催しています。業界を問わず、延べ5000名以上の人材育成ご担当者様にお越しいただいております。毎週様々なテーマにおける最新の人材育成課題を取り上げてオンラインライブ配信形式でお届けしておりますので、 ご興味をいただいたテーマの回に是非お気軽にご参加ください。

セミナー風景

セミナーの流れ

第1部では、400社様以上のソリューション事例から独自に分析、厳選した人材育成・組織開発のトレンドをご紹介します。
第2部では、当社のパートナー講師、海外のビジネススクールや語学学校、ときにはご導入企業様をゲストにお迎えし、刻々と変化するグローバル&自立型人材育成の「いま」を皆さんと議論します。
第3部では、ゲストスピーカーとの対談やご参加の皆様との対話を通じ、各社様の人材育成課題解決のヒントとなる場を目指しています。
研究会後に懇親会を行うこともあります。

お申込みについて

企業の人材育成ご担当者であれば、どなたでも無料でご参加いただけます。

※企業の人材育成ご担当者に限定させていただいております。個人の方、ご同業の方はお断りさせていただいております。

第254回 【ライブ配信・無料】
グローバル人材育成のベストプラクティスとは?
2021年立ち上げ&見直しを検討中のご担当者必見!

ゲストスピーカー DIC株式会社 総務人事部 人事グループ グループマネジャー 柳川 聖一郎 様 いよいよグローバル化が進行する中、 グローバル対応可能な人材プールをしていく必要は増すばかり。 一方、グローバル人材育成プログラムの立ち上げ、見直しといっても 「英語は必要な要素だけれど、他には何をすればいいのか?」 が見えにくく以下のようなご相談をよくいただきます。 ・長年英会話研修に投資してきたが、全く成果が出ていない ・グローバル人材が足りていないからから早期育成!と要望が下りてくるが、  どこから手を付けたらよいかわからない ・グローバル人材の定義が決まってないので話がまとまらない ・選抜でやっていくべきなのか、手上げでやるのか迷う ・英語力が高い人が少ないので、対象者がいない 今回の研究会ではこのような課題に対して、 優秀なタレント層を毎年20名選抜しながら1年のプログラムで完全グローバル化し、 経年でプールしていくグローバル人財戦略のベストプラクティスをご紹介します。 お招きしているのは、インキ世界首位でありながら、 さらなる成長戦略のためにグローバル人財育成に計画的に取り組み続け、 プログラムも毎年進化させているDIC株式会社様より、 総務人事部 人事グループ グループマネジャー 柳川 聖一郎 様です。 丁寧に一人ひとりの様子を見守りつつ、会社の人財戦略とのアラインメントをとりながら 運営をされていることや、その上での信条やご苦労や成果など、お話くださいます。 ぜひ、この機会をお見逃しなく。 第1部では、当社代表福田聡子より、 基本の11か月プログラムに加えて、6か月・3か月など、ご要望やニーズに応じて カスタマイズ可能な”グローバル人材育成プログラム”の最新動向をご紹介いたします。 グローバル人材育成に着手したい、見直したいとお考えの 人材育成ご担当者の方は、必見です。是非ご参加ください! セミナー内容に関するプログラム導入・お問い合わせは、 グローバル・エデュケーションにご相談ください。 電話番号:03-5784-1295 お問い合わせフォーム:https://www.globaledu-j.com/contact/

開催日時 2021年01月27日(水) 13:00-14:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用    
参加費用 無料
登壇者 福田 聡子 (グローバル・エデュケーション 代表)

第255回 【ライブ配信・無料】
Withコロナ時代にリーダーに最も求められる力!
”自己変革力”を身に付けるための超実践的5ステップとは?

Withコロナ時代のいま、リーダーに最も求められていること。 それは、”自己変革”です。時代が大きく変化した中、社員が自己変革 する理由は沢山あるのになかなか行動レベルで変化が起きない。 それは何故なのでしょうか? 南アフリカのアパルトヘイト政策を撤廃したネルソン・マンデラは 「自分を改革するのはとても困難だ。社会を変革するよりも、ずっと難しい」 という言葉を残しています。 リーダーをアップデートさせていく 研修企画はその前提で考えていく必要があります。 今回の研究会ではこの難しい自己改革に踏み出すためのステップに迫っていきたいと思います。 最初のステップは、明らかに障害となる考え方や習慣”を排除(浄化)から。 そこから始めることによって現状の姿を正しく理解し、変革へと歩を進める準備 が整います。 今回は、“変革のエキスパート”石坂講師の新プログラム、 自己変革力を高めるための超実践的5ステップを初公開いたします。 企業、部署、職務、個人すべてに応用できる新たな変革メソッド、 ご期待ください!

開催日時 2021年02月02日(火) 13:00-15:00
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用    
参加費用 無料
登壇者 石坂 聡 氏 (グローバル・エデュケーション パートナー講師)
福田 聡子 (グローバル・エデュケーション代表)

第257回 【ライブ配信・無料】
固定観念を破る人材をどう育成するか?
"組織にイノベーションを根付かせるリーダー"が
身に付けるべき『エクスポネンシャル思考』とは

6% これは、「自社のイノベーションに関するパフォーマンスに満足」と回答した、 米国主要産業500社の役員層の割合です。 一方で84%が 「自社成長戦略の中でイノベーションは非常に重要」と回答しています。 この大きなギャップを埋める人財を確保するため、 社外からの獲得はもちろん、 社内のロイヤリティ高い優秀人財の中から 固定観念を破り既存のビジネスモデルを乗り越える人材を輩出していく取り組みは、 人材戦略上、エリア・業界に関わらず最重要課題と言えるでしょう。 その時に核となるのが思考、 即ち物事をどう切り取り、どのように捉え、 より良い結果を導くためにどのように行動していくか、を検討する行為です。 今回の研究会ではデジタルを中心とした技術の指数関数的変化に対応し、 既成概念にとらわれない発想・思考力を身に付けるための プログラムを開発された、当社パートナー講師 齋藤和紀氏にご登壇いただき、 ・企業と個人を取り巻く環境変化 ・エクスポネンシャル思考とは ・思考法を身に付けるための具体的手法  についてご解説頂きます。 第一部では当社代表の福田より、 デジタル環境でも活躍できる人材を育成するにはどうするか、 最新の事例をご紹介いたします。 変化の激しい環境でも生き残る組織作りをご検討中の人事ご担当者様、 是非参加をご検討ください。 セミナー内容に関するプログラム導入・お問い合わせは、 グローバル・エデュケーションにご相談ください。 電話番号:03-5784-1295 お問い合わせフォーム:https://www.globaledu-j.com/contact/

開催日時 2021年02月24日(水) 13:00-14:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用   
参加費用 無料
登壇者 齋藤 和紀氏 (グローバル・エデュケーション パートナー講師)

福田 聡子 (グローバル・エデュケーション代表)

第259回 【ライブ配信・無料】
オンラインだからこそ外せない
"超"実践的中華圏ビジネスコミュニケーション

現地への渡航・赴任が難しい状況で、 中華圏ビジネスにおけるコミュニケーション・マネジメントを行う際、 どのような点に気を付けなければいけないのでしょうか? コロナ禍でも拡大を続ける、中国を中心とした中華圏ビジネス。 BATHを筆頭に世界市場の中で大きな存在感を見せており、 デジタル分野でも米国と双璧を成しています。 中国経済は成長の鈍化も指摘されていますが、 このペースでいけば2028年には米国を抜き、 世界最大の経済規模を持つ国となるとも言われています。 そんな非常に強い存在感を持つ中華圏とのビジネスでも、 今後、基本的なやり取りはオンライン上で完結する事が想定されます。 オンラインでは相手から得られる情報が限られるため、 事前に"中華圏ビジネスに必要なポイント"を知識としてインプットし、 『外さないコミュニケーション』を身に付けておく事が今まで以上に重要になります。 今回は30年以上中華圏ビジネスの第一線に立ち、 長年中国・台湾企業向けの日本進出のためのコンサルティング/ビジネスマッチングを実施し、 中華圏ビジネスパーソンの価値観を深く理解している 当社パートナー講師の吉村氏にご登壇頂き、 ご自身の経験に基づいた、 オンラインだからこそ必要な、中華圏ビジネスコミュニケーションの肝についてご解説頂きます。 ・出張等、短期間で現地との関係を構築する必要のある人材 ・オンライン環境で中華圏拠点をマネジメントできる人材 ・中華圏のビジネス環境を理解し、新たなビジネスを検討できる人材 ・世界各国の華僑・華人とのビジネス・マネジメントが求められる人材 上記人材の育成をご検討中のご担当者様、ぜひ参加をご検討ください。

開催日時 2021年03月10日(水) 13:00-14:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用     
参加費用 無料
登壇者 吉村 章 氏 (グローバル・エデュケーション パートナー講師)
福田 聡子 (グローバル・エデュケーション代表)