SEMINAR セミナー

『2019年開催』のセミナー一覧

第188回
デジタル・トランスフォーメーションに挑む戦略人事の新ステージ!
人事に求められる、デジタル時代に勝つ組織開発

事業や業務をどうデジタル化するかという会話をしていませんか?それでは、成果主義と言われた時代に、人事制度を作ることが目的化し、現場から使えないと言われ、二の舞になります。デジタルはインフラであり、環境です。そのデジタルをどう活かし、デジタル時代に起こる変革を正確に捉え、どう対応し、デジタル時代をどう牽引していくか、それはひとえに人にかかっています。デジタルを自然に受け入れ、デジタル・トランスフォーメーションを自然体で起こす、そんな人材を育て、そんな人材が育つ組織をどう創るか、人事・人材開発部門に、今までとは異なる役割が求められています。 産業革命、パラダイムシフト、VUCA、色々なとにかく大変という言葉が合致する現代、冷静に自社のポジションを把握し、置かれている環境変化をしっかり捉え、アジャイルに戦略を考え、時代を創っていく、そんな組織と人材が求められています。 今回は、デジタル・ディスラプションの正体を踏まえ、変革への第一歩を踏み出す上で人事部が抑えるべき視点を中心に、皆さんと議論したいと思います。 ・世の中の変化とデジタル・ディスラプション ・デジタル・ディスラプション時代の戦略と組織・人材開発 ・変革を牽引するリーダーシップ

開催日時 2019年10月15日(火) 13:30-17:00
開催場所 BrickHills代官山B1セミナールーム 地図はこちら
参加費用 無料
登壇者 山本 紳也(グローバル・エデュケーションパートナー講師)

第190回
【大阪無料開催・異業種交流型・懇親会有】
脱!マンネリ!幹部育成プログラムの最終提言
最先端トレンドのインプットと徹底的なワークアウトで
『リアルな未来シナリオ』を生み出す

幹部育成プログラムを長年続けさせていただくと、上がってくる課題の一つに「経営幹部への最終提言のマンネリ化」があります。 例えば、部署間での情報共有システムの導入だったり、人材教育の方法だったり、新興国への進出だったりと、テーマは様々ですが、あれ、この切り口は数年前から出ていたような…?ということもあります。 なぜか?それは、未来がどんな社会になるのか、どんな社会にしたいのかというビジョン、そしてそれを実行するための戦略シナリオが部分的にしか描けていない事が多いためです。 今回は、最先端の技術トレンドに造詣が深く、現場での経験も長い河瀬講師をお迎えし、未来の機会と脅威を適正に評価するための「未来予測」と、“それを基にいかにビジョンを掲げ、戦略シナリオを策定するか”を「ワークアウト」というキーワード共にご紹介いただきます。

開催日時 2019年10月03日(木) 14:00~18:00(懇親会18:30~)途中参加・退出可
登壇者 河瀬誠(グローバル・エデュケーションパートナー講師)

第187回
海外研修、導入していますか?
導入済でも有効ですか?
初めての方にも知ってほしい、
2時間でわかる海外研修の種類と使い方!

本当は有効な手段である海外研修、何らかの理由で使っていない…費用をかけて派遣しているが、有効に活用できていない…というケースはよくご相談いただきます。 今回は、ご導入いただいているお客様はもちろん、検討されている、まだ取り入れていないというお客様にこそ知っていただきたい、目的別の効果的な海外研修の活用法をご紹介します!

開催日時 2019年09月25日(水) 15:00~17:30
開催場所 BrickHills代官山B1セミナールーム 地図はこちら
参加費用 無料
登壇者 福田 聡子(グローバル・エデュケーションアンドトレーニング
・コンサルタンツ(株)エグゼクティブディレクター)

第186回
部下の力を引き出し、自分自身もモチベートされる
“エンパワメント型リーダーシップ”
フランクリン・コヴィー元トップ講師が教える、
自分の意思で潜在力を発揮するための2つのキーワード


組織での“役割”にフォーカスするあまり、自分自身の「思い、価値観」を軽視していませんか?自分の職務や役割の中でやらなければならないこと「コア」をすることは大切ですが、それは果たして、リーダーとしての責任を果たしたといえるでしょうか?真の意味で責任を果たすためには、人からやるようには言われていないが、自分さえ望み行動すれば試すことができること「スペース」をいかに実行できるかが問われます。今回はこの「コア」「スペース」をキーワードに、自分の価値観や現在おかれている状況を再確認したうえで、独自性・創造性を発揮して自分の仕事の場を拡大していく意義に気づき、義務を超えて潜在力を発揮するための“エンパワメント型リーダーシップ”を、職場ですぐに実践できるワークを交えながらご紹介します。

開催日時 2019年08月29日(木) 13:00~17:00
開催場所 BrickHills代官山B1セミナールーム 地図はこちら
参加費用 無料
登壇者 野呂 理(グローバル・エデュケーションパートナー講師)

第185回
的確な未来予測と幹部の戦略遂行力
徹底的な「ワークアウト」で目に見える成果を生み出す
“戦略的自走力”の鍛え方

優秀な技術がある、中計の数字の達成に向けて、社員は頑張っている。でも業績は低迷し、雰囲気もどこか暗い…。その原因は「未来を描くビジョン」、そしてビジョンを実現する「戦略シナリオ」の不在です。未来のビジョンを描き、実現する戦略シナリオを考え、着実に実行していくと、会社は見事に蘇ります。そのための手法が、「ワークアウト」です。戦略分析・策定のステップを踏みつつ、参加者がその場で自ら意思決定して、ビジョンを描き、アクションを動かしていく。このプロセス全体が、一般のファシリテーションと違い明確な行動と成果を叩き出す肝になります。今回は、大企業で数多くのワークアウトを実践してきた河瀬氏に、もう一つの重要なキーワードである「未来予測」を、ワークアウトにどう取り入れるかという視点も交えながら具体的な施策をご紹介します。

開催日時 2019年07月25日(木) 13:00~17:00
開催場所 BrickHills代官山B1セミナールーム 地図はこちら
参加費用 無料
登壇者 河瀬 誠(グローバル・エデュケーションパートナー講師)