SEMINAR セミナー

『2020年開催』のセミナー一覧

第238回 【ライブ配信・無料】
リモートワークでOJTができないからこそ、
インプットとアウトプットを組み合わせた
仕事疑似体験で新入社員をビジネスパーソンに変える

大手資産運用会社アセットマネジメントOne株式会社の
人事グループマネージャーが語る
オンライン新入社員研修デザイン
(ディスカッション・事例発表有)

ゲストスピーカー アセットマネジメントOne株式会社 人事グループ 兼 サステナビリティ推進室 マネジャー 山内麻衣子様 グローバル・エデュケーション パートナー講師 福留 雅彦氏 中野 未知子氏 モデレーター グローバル・エデュケーションアンドトレーニング・コンサルタンツ株式会社 代表取締役 福田聡子 2020年、人材育成を取り巻く環境は大きく変わりました。 特に新入社員研修をご担当されていた人材育成ご担当者の皆さまは、 オンライン化・ツール選定等も含め、大変苦労されたのではないでしょうか。 中でもオンライン環境になった事で職場でのOJTも難しくなり、 『現場に負担をかけずに、どう仕事の経験を積ませるか』 『オンライン環境で主体的に仕事に取り組む姿勢をどう養うか』 等、今までにない様々な葛藤・議論があったかと存じます。 今回はゲストスピーカーとして、 アセットマネジメントOne株式会社 人事グループ 兼 サステナビリティ推進室 マネジャーの山内麻衣子様をお招きし、 ・急遽オンライン化する必要があった中で、どのような新人研修を行ったのか ・そこからの気づき、課題は何であったか ・インプットとアウトプット中心の疑似体験で主体性を養う研修とは、それを受講した新入社員の研修中の変化とは についてお話しをいただき、 リモート環境が当たり前になっていく中で、 今後の新入社員研修をどのように進めるべきか、 皆さまとディスカッション形式で考えたいと思います。 実際に研修にて登壇した、 当社パートナー講師の福留 雅彦氏、中野 未知子氏にも参加いただき、 解説・質疑応答も行います。 ※今回はディスカッション形式での開催となります。  極力マイク・カメラを使用してご参加ください。 【実施情報】 ウェブ会議サービス『 Zoom 』の使用を予定しています。 お申し込み後、当社にて参加リンクを送付いたします。 ※ご注意:本研究会は人事部所属の方・人材育成担当者の方限定です。同業の方のお申し込みはお断りしております。

開催日時 2020年09月17日(木) 13:00-14:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用  
参加費用 無料

第240回 【ライブ配信・無料】
『人望』がある人の心理技術とコミュニケーションスキル

「あの人の周りには自然と人が集まる」。 皆さんの周りにもそんな『人望のある人』がいらっしゃるかと思います。 ・相手に対していい印象を与え、協力的な関係を築く ・部下と良好なコミュニケーションを取り、チームとして成長する、 等、仕事のパフォーマンスにも直結する『人望』。 リーダーに不可欠な要素といっても過言ではありません。 そんな『人望』を持った人材を育成するためにはどうすればいいのでしょうか? 今回はグローバル・エデュケーション パートナー講師である伊東明講師にご登壇いただき、 ・そもそも人望とはどういうものか ・人を動かす言動や行動とはどういうものか 等を中心に、良好な人間関係を作り、仕事の能率を上げるスキルの育成方法についてについて解説いただきます。

開催日時 2020年09月09日(水) 13:00-14:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用  
参加費用 無料
登壇者 伊東 明 (グローバル・エデュケーション パートナー講師)
布留川 勝 (ThinkG株式会社 代表取締役)

第237回 【ライブ配信・無料】
“人材育成のニューノーマルを考える”
『2020年8月版 人材育成最新動向』

コロナの影響で人材育成を取り巻く環境は変わり続け、 ”オンライン”の可能性がどんどん広がっています。 当社でも毎月1,000名を超える方にオンラインプログラムを受講いただく中で、 新人・若手を対象としたプログラム、リーダー人材の育成プログラム、 内省と対話のプログラム、ロジカルシンキングや仕事の進め方プログラム、 オンラインでの海外スタートアップでのインターンシップ、 グローバル&デジタルをテーマにしたプログラムなど、 数多くのプログラムを実施いたしました。 この約半年間で人材育成の最前線で何が起こったのか、 どのような事ができるようになったのか、 そしてこれから人材育成には何が求められるのか、 なにが『ニューノーマル』になっていくのか。 当社代表布留川を講師として、皆さまと考える時間にしたいと考えております。

開催日時 2020年08月24日(月) 13:00-14:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用 
参加費用 無料

第236回 【ライブ配信・無料】
ジョブ型組織への第一歩!
データに基づいた適材適所を実現する
アセスメント活用法とは

現在”ジョブ型”雇用という言葉が注目を集めています。 新卒一括採用・終身雇用を前提に、個々人に幅広い職種を経験させ、 人に対して仕事を割り当てる従来の”メンバーシップ型”ではなく、 仕事に対して専門性の高い人材を割り当てる”ジョブ型”が、 新しい価値を生み出す、生産性を高めるために必要である という認識が広まっているからです。 ジョブ型雇用が一般的になれば、採用・配属・配置転換などを 個々人の特性や職種に対する適正を理解した上で進める必要があります。 今回はプロファイルズ株式会社より、マネジャーの福島 竜治氏をお迎えし、 データに基づいた適材適所を実現し、 個々人のポテンシャルを最大限活用できる、 ジョブ型雇用でも有効なアセスメントの活用方法についてご解説をいただきます。

開催日時 2020年08月19日(水) 10:00-11:30
開催場所 ライブ配信※ウェブ会議サービス『 Zoom 』を使用 
参加費用 無料
登壇者 福島 竜治氏 (ふくしま りゅうじ)
プロファイルズ株式会社 マネジャー

第235回 【ライブ配信・無料】(日本語実施)
これを知れば”オンラインでも上手くいく”
語学力だけに頼らない、
生産的な関係を築くためのコミュニケーション術

※本セミナーは日本語にて開催致します。 現在、オンラインでの会話・会議・交渉が当たり前になり、 ”オンラインでより効果的なコミュニケーションを行うにはどうすればいいか”に注目が集まっています。 その一因として、”日本人特有のコミュニケーション方法”が挙げられます。 元々日本人が取るコミュニケーションの特徴として、 ハイコンテクスト、つまり、相手が言葉に出さなくても”空気を読んで”、相手の意図をくみ取る、 という事がよく言われています。 言葉での情報が少ない上に、オンラインでは相手から伝わってくる情報がさらに少なくなるため、 「自分の言いたい事は相手に伝わっているのか…」という事が起こりやすくなっているからでしょう。 さらに、コミュニケーションを取る相手が自分と異なる背景を持つ外国籍の方になると、 共有している情報がさらに少なくなるため、 相手の意図を理解する事は非常に難しくなります。 しかし、実は多国籍な人々が集まるグローバルな環境では、 そもそもメンバーの文化的背景が異なるため、”空気を読む”という事はなく、 『生産的な関係を築くために、自分と相手が納得できる意識的なコミュニケーションを取る』 という事が徹底して行われています。 今回は当社パートナー講師で、20年以上日本に拠点を構え、 なぜ日本人のコミュニケーションが上手くいかないか、 企業向けプログラムにて解説してきた経験を持つ、 コミュニケーションのスペシャリストであるRoss Moore-Fay氏に登壇いただき、 現在、日本人が直面しているオンラインでのコミュニケーション課題とはなにか、 オンラインでのコミュニケーションでどのようなスキルを使うべきか、 文化的背景が異なる相手との会話では何を知っておくべきか、 等のポイントと共に、 オンラインでも使える、 グローバル環境で生産性を上げるために身に付けておくべき コミュニケーション方法についてお伝えします。

開催日時 2020年08月11日(火) 14:00-15:30
参加費用 無料